熊谷市の「放課後等デイサービスさいこん」です。
日に日に寒さが増してきていますが、皆さんお元気にしていますか?
さて、「キッズハウスさいこん」ではパソコンを活用した個別支援を積極的に導入しています。
パソコンの利点はその子のレベルに応じた利用法がある点です。
例えば、知的障がい、低学年のお子さんではインターネットのゲーム感覚のドリルで勉強しながら
基本操作、かな・ローマ字入力をしたり、高学年である程度操作に慣れているお子さんには
画像・音声編集や文章作成、ペンタブレットを使った絵画作成等、お子さんの嗜好、趣味に応じて使い分けることができます。
現在、ノートパソコン3台、デスクトップ2台を用意していますので文字通りその子に合ったパーソナルな使い方をしています。
大人と違って操作を覚えるのが早く、たまに「そのやり方は違うよ!」と指摘を受けたりします。
疲れたらゲームやユーチューブを見たり、楽しんでいます。
パソコンに興味があるお子さん、「さいこん」でお待ちしています!!
2015-11-25